野鼠新聞-NNS-

日誌欄(2016年10月)

16/10/31

神無月が終わりますね、神無月の意味を今年知って少し意識して過ごしていました
出雲では神在月と言うそうです、なんとなく良いですよねこういうの
狐にあやかって、サイトを公開するの11月の初めの方が粋だったかと今思いました
今更だからアレですけどね
今日だか昨日だかがハロウィンだったみたいですね、なんかテレビとか見てると一般向けコスプレ大会って感じに見えます
左翼学生コスとかやってみたいなあと見てて思いました、皮肉でも何でもない純粋な気持ちです
そういった思想ではないですが、なんとなく好きなんです
一番星の下で約束した日さんと相互リンクしました、謎のラブコール(怪電波とも言う)が届いたようで嬉しいです

16/10/30

今日の朝は珍しく早起きしました、正確に言うと昼夜逆転状態になっただけです(捏造ですね)
まあそうですねえ、散歩に行ったわけですよ犬の
寒いっていうか冬の朝の空気っていうかね、そんな感じなんだけど適度に寒いだけだから丁度いい感じでね、とてもいい朝だった(分かるかな?)
どちらかと言えば誰彼時の方がすきだし、朝は苦手なんですよ
でも今日の朝は良かった、信州でいつかの冬に味わった朝と同じ空気だったんですよ
また信州に行きたくなってしまいました、ちょっと行ってこようかなあ
怪事件でも探しに

16/10/29

今日は腹痛でトイレに篭って徹夜しました
キツイです、平衡感覚がなくなったのでもう寝ます
ラーメンか何か食べに行きたいです
毎日更新守りきりました
この辺で失礼します、おやすみなさい

16/10/28

一番上に戻るの文法が適当だというのがバレてしまったか…
なんか、これでも上に戻るからまあいっかとかいう新聞社にあるまじき適当さです
戻らない人が居たらきちんと書くので連絡ください
一番星の下で約束した日さんをやたらと推してましたが、リンク貼り忘れてたことを思い出したので今やります
今日はなんとなく朝思い浮かんだことでも書きましょうか
遅い時代の超音速の怪鳥、コンコルドって浪漫ありますよね
西の国の技術の粋を集めて作られた超音速の怪鳥、乗ってみたかったなあ
超音速旅客機の話ってたまに出てくるけど、実現してほしいようなしてほしくないようなと思うのです
速い時代の超音速に怪鳥を感じる事はできるのでしょうか?
自分は無理なような気がしてしまうのでね
意識がクラっとしてるときは変なこと思いつきますね

16/10/27

やろうと思って、放置し続けてた部屋の掃除にやっと着手しました
ごく普通の子供部屋を掃除するだけだし、床が見えないような汚さではないのになんで2週間以上先延ばしにしたのか自分でも謎です
始めてしまえば早いもので1時間程度で終了、昔と比べて割りと捨てられる人になったからかも知れません
数年前の自分は床が見えないような部屋でティッシュも床に投げ捨ててカーテンも開かないような生活をしてました
でも、当時の方が学校にもちゃんと行ってたので外面は良かったのかもしれません
人間追い詰められるとカーテンを開く余力すら無くなるもので、そこら辺厳しい母親と大喧嘩した記憶があります
嫌な思い出ですね、今のところ

昔話はこの辺にしましょう
掃除で一番難しいというか、困るのって物が捨てられないということより埃が問題だと思います
外になるべく物を置かないようにはしてるんですが、ベッドがあるのでどうしても積もります
勉強机の上とかすぐに真っ白になって手に負えないです(一晩で積もるのです)
ベッドにビニールでも被せればいいのでしょうが、それはそれで嫌なのです
物があるって面倒くさいですね、ミニマリストみたいなのは好きじゃないですが本当にそう思います

16/10/26

なんとなく、思いついて久々にサイトを作ってみました
作ったと言っても稚拙なHTMLとほんの少しCSS使って作っただけのかなりイケてないサイト…
三年前くらいから全く進化を感じない出来栄えですが、まあまあ気に入ってます
一回更新して終了を五回くらい繰り返してるので今度こそはと思うけど、どうだろうか?
意外と手打ちするのってブログ書くより楽な気がする
まあ、がんばりましょう

日誌欄へ戻る

最上部へ
© 2016 The NoNezumi Shimbun